会議所インフォメーション

平成29年度消費生活アドバイザー資格試験の概要を掲載しました

290602adviser.jpg

 消費生活アドバイザー資格制度は、消費者と企業や行政の架け橋として、消費者からの提案や意見を企業経営ならびに行政等への提言に効果的に反映させるとともに、消費者の苦情相談等に対して迅速かつ適切なアドバイスが実施できるなど、幅広い分野で社会貢献を果たす人材を養成することを目的としています。

平成29年度の試験概要はコチラでご確認ください。