他機関による支援情報

【仙台市】 榴岡公園への民間施設導入に係る民間事業者との「対話」による市場調査 マーケットサウンディング説明会

仙台市では、今年5月に策定した「仙台市公園マネジメント方針」に基づき、民間活力により公園の魅力をより一層向上させるため、民間施設の設置を公募し、新たな公園サービスを提供していくことを進めています。

そこで、榴岡公園における公園内の老朽化した施設への対応策のひとつとして、民間活力を導入し、公園のさらなる魅力の向上を図ることを目的に、市と民間事業者とが「対話」を行う「マーケットサウンディング(市場調査)」を実施します。

※マーケットサウンディングとは・・・ 民間事業者から広く意見、提案を求める市場調査で、検討の早い段階での民間事業者との対話を通じ、利活用の方向性、市場性の有無、市場性の確保に向けたアイデアを得ることにより、幅広い検討を可能とするもの。民間事業者が参画するメリットとしては、自治体の事業方針等を直接聞くことができる点や、民間事業者の考えを伝えることができる点があり、自治体及び民間双方の情報を共有することができる。

仙台市では、このマーケットサウンディングに参加を希望される事業者を募集しており、下記の通り説明会を開催しますので、ぜひご参加ください。

【サウンディングの実施方法について、参加を希望する事業者を対象にした説明会】

期 日  平成29年11月14日(火)10時

会 場  榴ヶ岡市民センター ミーティングルーム(1)

申込期間 平成29年11月1日(水)~10日(金)17時まで

申込方法 下記、仙台市サイトをご覧いただき、期日までにお申し込みください。
http://www.city.sendai.jp/shisetsukanri/tutujigaoka/minkan.html