杜の都ビジネス情報一覧

外国人技能実習制度5年間+特定技能5年間【ティー・アイ・シー協同組合】

ticc.png 当組合は、制度開始当初の1998年から第1次受け入れ機関として受入れを開始し、業界での長い経験と実績を持っております。

 受け入れ企業が安心して技能実習生を受入れられるよう、常に本制度に係る最新の情報を収集・提供しつつ、技能実習生の出入国や在留に係る事務手続き、技能実習期間中の定期的な監査や訪問指導の管理業務等、総合的なフォローを行っています。

 現在受入れ可能な国は、ベトナム、タイ、中国、フィリピン、インドネシア、バングラデシュ、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ネパール、ウズべキスタンの計11カ国となります。また、関係機関と協力し、インドも取り組んでいます。

 当組合では、事業開始以来、延べ5,500名を超える外国人技能実習生の受け入れを行っており、受け入れ企業の海外進出や社内の活性化に貢献しております。 また、技能実習期間3年間を満了した技能実習生は、新たに2年間再入国、該当する職種であればさらに5年間の合計10年を日本で過ごした後帰国し、技術や文化を母国に広めるため、人づくりを通じた国際貢献となります。

 当組合は異業種の組合になるため、幅広い業種の中小企業が加入することができます。

 ぜひ、ご加入のご検討を賜りますようお願い申し上げます。

会社名

ティー・アイ・シー協同組合

住所

仙台市青葉区一番町2-1-2
NMF仙台青葉通りビル4階

電話番号

022-722-5870

FAX番号

022-722-5871

担当者名

菊池 勇輝

HPアドレス

http://www.ticc.or.jp/

Eメールアドレス

kikuchi@ticc.or.jp

定休日

土日祝日

営業時間

9:00~18:00

駐車場の有無

無し