会議所インフォメーション

小規模事業者持続化補助金(令和元年度補正予算)の公募が開始されました

 小規模事業者持続化補助金(令和元年度補正予算)の公募が開始されました。当所では、小規模事業者の販路拡大等を目的とした取り組みに対して、 その一部が補助される本補助金のご相談を受け付けています。
※ご相談に係る費用等は無料です。
今年は通年で実施されるため、複数の受付期間が設けられております。

■第1回公募締切:
  2020年3月31日(火)※締切日当日消印有効
  (提出先:日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金 事務局)
  ※郵送のほか、電子申告も対応予定。
  第2回の公募締切は6月5日(金)となります。

■対象者:
  仙台商工会議所管内(旧仙台市内)の小規模事業者
  ※常時使用する従業員が20名以下
   (卸売業・小売業・サービス業<宿泊業・娯楽業を除く>は5名以下)の法人・個人事業主。

■対象事業:
  経営計画に基づき、商工会議所の支援を受けながら実施する販路開拓等のための事業

■補助対象経費:
  機械装置等費、開発費、広報費 ほか

■補助額:
  補助対象経費の2/3以内で上限50万円。
  ※条件により補助上限額が100万円に引き上がる場合があります。
  ※新型コロナウイルス感染症による売上減少等、審査における複数の加点項目があります。

詳しくは、下記の同補助金特設サイト内の公募要領よりご確認ください。
◆持続化補助金(令和元年度補正予算)特設サイト:https://r1.jizokukahojokin.info/

※申請にあたっては、当所への事業支援計画書の作成・交付の依頼が必要です。
 締め切り間際は大変混み合いますので、ご相談・お問い合わせは、お早めにお願いします。

■ご参考【様式作成(内容のまとめ方)】
 初めて本補助金の申請を希望される方に向けて、
 様式2(経営計画書兼補助事業計画書)の記載内容についてまとめました。
 上記補助金特設サイトの記載例と併せて、ぜひご活用ください。
  ⇒様式2(経営計画書兼補助事業計画書)記入例(ワードファイルが開きます
   ※ダウンロードの上、ご活用ください。

■お問い合せ :
 仙台商工会議所 経営支援グループ
 TEL:022-265-8127 FAX:022-214-8788
 メール:https://www.sendaicci.or.jp/management-consul/keieishien/