トップページ > お知らせ・イベント一覧 > 宮城県による5月26日以降の新型コロナウイルス感染症対策について

会議所インフォメーション

宮城県による5月26日以降の新型コロナウイルス感染症対策について

 新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が解除されるとともに、「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」が変更されたことで、宮城県としての対策も下記の通りとなっています。

 詳しくは宮城県の「新型コロナウイルス感染症対策サイト」をご覧ください。

1.外出について

・「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗い」をはじめとした基本的な感染対策の継続など、感染拡大を予防する「新しい生活様式」については、「10のポイント」(別紙1)や「新しい生活様式の実践例」(別紙2)を参考として、実践・定着をお願いします。
・5月31日までは、不要不急の帰省や旅行など、北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県への移動は避けるようお願いします。また、その他の府県についてもなるべく移動を控えるようお願いします。
・6月1日から6月18日までは、北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県への移動は、慎重に対応するようお願いします。
・観光事業者においては、6月18日までは、県外からの観光客の呼び込みは、なるべく控えるようにし、県内の観光から徐々に取り組むようお願いします。

外出についての段階的緩和の目安 [PDFファイル/184KB]

別紙1、2 [PDFファイル/409KB]

 

2.職場における取り組みについて

・事業者に対し、在宅勤務(テレワーク)、時差出勤、自転車通勤等、人との接触を低減する取組を推進するよう、協力をお願いするとともに、業種ごとに策定される感染拡大予防ガイドライン等を踏まえ、感染拡大防止のための取組が適切に行われるよう協力をお願いします。

「業種別ガイドライン」はこちらから(内閣官房)

 

3.催物(イベント等)開催について

※感染防止策の取組例 ...
人と人との間隔を十分確保する、大声での発声・歌唱や声援・又は近接した距離での会話等が想定される場合はマスク着用や適切な距離を確保する、その他、入場者の制限や誘導、手指の消毒設備の設置、室内の換気等を行う、催物の開催中や前後における選手・出演者や参加者等に対する主催者による感染防止のための要請等、など

イベント開催制限の段階的緩和の目安 [PDFファイル/352KB]

 

4.施設における取り組みについて

(必要な協力のお願いについて)
「入場者の制限や誘導」「手洗いの徹底や手指の消毒設備の設置」「利用者等のマスクの着用」等を行うことを含め、「三つの密」を徹底的に避けること、室内の換気や人と人との距離を適切にとることなどをはじめとして、基本的な感染対策の徹底や、「施設に応じた感染拡大を予防するための工夫(例)」(別紙3)等を参考にした対応をお願いします。

別紙3 [PDFファイル/180KB]

仙台商工会議所入会のご案内

9,200社を超えるネットワークで事業活動の悩みを解決!
入会すると、売上げアップ・コストの削減など、経営上のさまざまなお悩みを解決します!

ご相談ください