会議所インフォメーション

宮城県・仙台市緊急事態宣言発令中!3/25から飲食店に時短要請を再要請

 宮城県内、仙台市内で新型コロナウイルス感染症が拡大していることから、県・市では独自の緊急事態宣言を3月18日(木)から発令中です
 3月25日(木)からは、4月12日(月)までの期間で、仙台市全域の飲食店に対し、営業時間短縮の協力が要請されます。本要請は、昨年12月28日から今年2月8日までの間、3期に分けて出された時短要請の第4期にあたり、前回までと同様、要請に応じた飲食店には協力金が支給されます。

■対象期間:2021年3月25日(木)午後9時~2021年4月12日(月)午前5時

■対象施設:食品衛生法上の営業許可を取得している以下の施設
      ・接待を伴う飲食店
      ・酒類を提供する飲食店(カラオケ店等を含む)

■要請内容:午前5時から午後9時までの時間短縮営業

■対象区域:仙台市全域

■協力金の支給額:1施設(店舗)あたり72万円(4万円×18日間)

今回の時短要請および協力金の支給要件等の詳細はこちらをご覧ください。(宮城県のサイトに移動します)