会議所インフォメーション

障害のある方々への合理的な配慮のための環境整備に係る経費の一部が補助されます

 宮城県では、障害のある人への合理的な配慮の提供を促進し、障害のある人もない人も共生する社会を実現するため、県内の事業者が行う合理的な配慮のための環境整備に要する経費の一部を補助する「令和3年度合理的な配慮のための環境整備促進事業」を実施しています。

■補助対象者:
  この補助金を活用して環境整備を行った場合に、県が実施する普及啓発に協力できる者であって、
  次のいずれかに該当するもの
  1)県内で、飲食、物品販売、医療、教育、不動産取引等の多くの県民の利用が見込まれるサービスを提供
    する事業者(国、独立行政法人等、地方公共団体及び地方独立行政法人を除く)
  2)その他知事が特に必要と認める団体(道の駅など観光集客施設の設置者等)

■補助対象事業:
  1)合理的な配慮を的確に行うことを目的とした,自ら設置する施設の設備(建物・機器・装置等)の
    整備・改修に関する取組
  2)
障害特性や場面に応じた合理的な配慮の提供方法への理解を深めるための従業員向け研修の実施
  3)
上記以外の合理的な配慮のための環境整備に係る取組であって,上記1.及び2.と同程度の効果があると
    知事が認めるもの

■補助率:3/4

■補助限度額:100万円

■締め切り:
  2021年8月31日(火)まで必着
  ※原則として、1事業者につき1回の申請

※申請書類などの詳細は、宮城県ホームページよりご確認ください。
 URL:https://www.pref.miyagi.jp/site/syoufuku-top/kankyouseibi.html

■お問い合わせ:
  宮城県 保健福祉部 障害福祉課企画推進班
  TEL:022-211-2538 FAX:022-211-2597