会議所インフォメーション

まん延防止等重点措置の適用に伴う宮城県からの要請内容の各種変更について

2021年8月20(金)から9月12日(日)にかけて、宮城県で、まん延防止等重点措置が適用されます。

これに伴い、これまで実施してきた対策を拡充・強化するため、宮城県から出されていた要請内容に変更が加えられております。

仙台市内の施設においては、営業時間の短縮だけでなく、酒類提供の終日停止などの対策が追加されています(「みやぎ飲食店コロナ対策認証制度」の認証店も対象)。飲食店以外の施設、イベント主催者等への要請内容も変更されておりますので、宮城県の新型コロナウイルス感染症対策サイトをご一読いただき、対策徹底へのご協力をお願いいたします。

<事業者関連の主な変更点>

飲食店
・食品衛生法上の営業許可を取得している全ての飲食店
 ※「みやぎ飲食店コロナ対策認証制度」の認証店も対象
・午前5時から午後8時までの営業時間短縮要請
酒類の提供の終日停止
など

飲食店以外の施設
・午前5時から午後8時までの営業時間短縮要請(イベント開催時は午後9時まで)
酒類の提供の終日停止
カラオケ設備使用自粛
など

イベント主催者等
・「収容率」か「人数上限」の小さい方を限度
・開催時間午前5時から午後9時まで
など

その他、これまでの要請内容も含めて詳しくは宮城県の新型コロナウイルス感染症対策サイトをご覧ください。