会議所インフォメーション

生産現場のデジタル化の推進に要する経費を補助する「宮城県デジタル化推進機器整備等補助金」の申請受付がスタート

 宮城県では、中小製造事業者のウェブ等を活用した営業やオンライン商談といったデジタルを活用した取引拡大等への取り組みを支援するため、生産現場のデジタル化の推進に要する経費を補助する「令和3年度宮城県デジタル化推進機器整備等補助金【二次公募】」の申請を受け付けています。

■対象者:
  中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する中小企業者または
  同条第5項に規定する小規模企業者のうち、次に掲げる要件を全て満たす事業者
  1)宮城県内に本店または主たる事業所を有すること
  2)製造業を主たる事業として営む者で、宮城県内に生産拠点(工場等)を有すること

■対象事業:
  1)生産現場(工場等)のデジタル化の推進に必要な機器等の整備
  2)ウェブ等を活用した営業やオンライン商談等に必要な広告等の導入

■対象経費:
  ●機器等整備費
    生産現場(工場等)のデジタル化の推進に必要な機器等の購入、製作、改良または据付けに要する
    経費生産現場(工場等)のデジタル化の推進に必要な通信設備等の整備に要する経費
  ●広告等導入費
    自社が保有する技術等のPR動画の作成に要する経費
    自社ホームページ等の改修に要する経費
  ●技術指導受入費
    整備した機器の操作等に必要な技術指導の受入に要する経費
  ●その他の経費
    生産現場のデジタル化の推進に当たって,特に必要と認められる経費

■補助額:
  補助率2/3以内で下限100万円、上限300万円

■締め切り:
  2021年9月30日(木) ※郵送、期間内必着。

※本補助金の申請書類等の詳細は、宮城県ホームページよりご確認ください。
 URL:https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/shinsan/dejitarukasks-03.html

■お問い合わせ:
  宮城県 経済商工観光部 新産業振興課 高度電子機械産業振興班
  TEL:022-211-2715
  HP:https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/shinsan/dejitarukasks-03.html