会議所インフォメーション

新型コロナウイルスワクチンの接種促進について

新型コロナウイルスワクチンは、新型コロナウイルス感染症の発症および重症化を予防する効果があると期待されていることから、宮城県でも、感染拡大の防止のため接種の加速化が進められています。
国の、今年10月から11月までに希望する方への2回接種を完了させるという目標に対し、宮城県内でも市町村の接種会場や大規模接種会場で順次接種が進められ、県内の2回接種率は50%を超えました。
今後も、感染防止と経済活動の両立を図っていくため、事業所内におけるワクチン接種の促進に、ご協力をお願いいたします。

宮城県のワクチン接種に関する情報はこちら(宮城県のページに移動します)

厚生労働省のワクチン接種に関するパンフレットはこちら(PDF)

コロナワクチン接種促進のための労働環境整備に係る宮城県からの要請はこちら