他機関による支援情報

「価格交渉促進月間」のお知らせ【中小企業庁】

中小企業庁は、「パートナーシップ構築宣言」の普及および実効性確保に向け、受注側企業から発注側企業に対する価格交渉の協議の円滑化に向けた環境を整備するため、今年から、下半期の価格協議が多く実施される毎年9月を「価格交渉促進月間」として設定し、受注側企業への状況調査や発注側企業への周知など様々な取り組みを実施することとなりました。9月2日には「キックオフイベント」も開催され、日本経済団体連合会はじめ出席した大企業から取引先との価格交渉に積極的に応じる旨の発言もあったところです。詳しくはこちらをご覧ください。