トップページ > お知らせ・イベント一覧 > 「令和4年度 仙台市既存放射光施設活用事例創出事業(トライアルユース)」受託者を募集中【仙台市】

他機関による支援情報

「令和4年度 仙台市既存放射光施設活用事例創出事業(トライアルユース)」受託者を募集中【仙台市】

 仙台市では、既存放射光施設を活用した多種多様な事例を創出し、その事例を活用した普及啓発を行うことで、放射光施設の産業利用可能性を認識してもらい、次世代放射光施設稼働後の積極的な活用に繋げていくことを目的とした「令和4年度 仙台市既存放射光施設活用事例創出事業(トライアルユース)」の受託者を募集しています。

■募集期間:

2022年4月15日(金)~2022年7月14日(木)17:00必着

■募集内容:

国内既存放射光施設利用による事例を創出し、事例報告書および発表資料を納品する
※測定試料の作製行程等は、受託者の裁量で機密事項としての取扱いを認めます。

■対象者:

国内に事業所を置く法人(中小企業)

■選定件数:

予算の範囲内で9件程度

■委託上限金額:

150万円(消費税込)/1件

■対象経費:

放射光施設使用料、消耗品費、測定部品、試料等の輸送費、職員の現地派遣交通費・宿泊費、測定データ解析・加工費等

■スケジュール:

2022年6月17日(金)  質問締め切り
2022年7月14日(木)  応募締め切り
2022年7月下旬~8月上旬 審査会
2023年2月24日(金)  発表資料提出
2023年3月中旬     報告会
2023年3月31日(金)  事例報告書提出

申込方法等の詳細は、仙台市ホームページをご覧ください。
https://www.city.sendai.jp/renkesuishin/jigyosha/kezai/sangaku/housyakou_trial-use.html

■お問い合わせ:

仙台市経済局 産業政策部 産業振興課 担当:齋藤、金(こん)
TEL:022-214-8768 FAX:022-267-6292
メール:kei008030@city.sendai.jp

仙台商工会議所入会のご案内

9,200社を超えるネットワークで事業活動の悩みを解決!
入会すると、売上げアップ・コストの削減など、経営上のさまざまなお悩みを解決します!

ご相談ください