トップページ > もしもの備え(共済・保険) > 小規模企業共済(個人事業主・小規模企業役員向け)

小規模企業共済(個人事業主・小規模企業役員向け)

小規模企業共済は、小規模企業の個人事業主が事業を廃止した場合や会社等の役員が役員を退職した場合など、第一線を退いたときに、それまで積み立てきた掛金に応じた共済金を受け取れる共済制度です(制度運営:中小企業基盤整備機構)。

4つの特徴

  1. 共済金は税法上「退職所得扱い」または「公的年金等の雑所得扱い」となります
  2. 事業資金等の貸付制度が利用できます(無担保・無保証人)。地震、台風、火災等の災害時にも貸付を受けられます。
  3. 廃業時・退職時に共済金を受け取れます。付け取り方法は一括・分割・併用のいずれかを選べます。
  4. 掛金は毎月1,000円から70,000円の範囲内で自由に選べ、全額所得控除となります。

中小企業基盤整備機構のホームページもご覧ください
>>https://www.smrj.go.jp/kyosai/skyosai/

詳しいお問い合わせはこちらまで
仙台商工会議所 経営支援グループ
電 話:022-265-8127
FAX:022-214-8788
経営相談問い合わせフォームはこちら

仙台商工会議所入会のご案内

9,200社を超えるネットワークで事業活動の悩みを解決!
入会すると、売上げアップ・コストの削減など、経営上のさまざまなお悩みを解決します!

ご相談ください