ビジネスパートナー発掘(交流会)

 仙台商工会議所では、8,900会員のスケールメリットを生かし、会員相互による新たな人脈形成やビジネスパートナー発掘を目的とした「会員ビジネス交流会」を開催しています。

<交流会一覧>
 ◆伊達トーク(月1回程度開催):
  ビジネスや仙台の文化などに関するさまざまな話題を提供する参加者30人程度の小規模交流会。
  会員企業の代表者もしくは従業員であれば、どなたでも参加可能です。

 ◆支店長交流会(年2回程度開催):
  仙台に支店や営業所等を構える出先企業の方々を対象とした、参加者150人程度の大規模交流会。
  当所会頭をはじめとする役員ならびに議員企業も参加するため、地元企業の経営者との交流も図れます。

 ◆新入会員交流会(年3回程度開催):
  当所新入会員を対象とした、参加者50人程度の中規模交流会。
  商工会議所事業の利活用方法が確認できるほか、会員事業所同士で自由に名刺交換・情報交換が可能です。

 ◆パートナー発掘交流会(年2回程度開催):
  業種のくくりよりも広がりのある「業界」等のテーマを設定して開催する参加者30人程度の小規模交流会。
  業界内の新たな協力・連携先、ビジネスチャンス拡大に向けた「パートナー発掘」を目的とした交流会です。

 ◆全会員交流会(年1回程度開催):
  業種や入会年数等の参加条件を設けずに、全ての会員企業を対象とした参加者150人程度の大規模交流会。
  会社の規模感を問わず、さまざまな業種の企業との交流が可能なため、新たな人脈形成が図れます。

【伊達トーク】
networking1.JPGnetworking2.JPG











【全会員交流会・支店長交流会】
networking3.JPGnetworking4.JPG













年間の開催スケジュールや、今後開催予定の交流会の詳細は、こちらからご確認ください(交流会一覧ページに移動します)。

<参加者からの声>glory-watanabe.png
「異なる業種の生きた情報を得ることで、人脈や視野が広がります。」
 グローリー㈱東北支店 営業推進担当部長 渡辺 彰 氏

 商工会議所の交流会「伊達トーク」に参加してみようと思ったのは、定期的に届くメールニュースを読んで、面白そうだと興味を持ったのが始まりです。
 交流会に参加することで、少しずつ人脈ができ、視野が広くなっていくことが実感できています。また、若手社員の対人でのコミュニケーション能力を磨くための場としても効果的だと感じています。商工会議所という名前を聞いて、そこで行われる交流会は厳格なものというイメージを持たれている方もいるかもしれませんが、逆にこんなに気軽な交流会はないと思います。交流会に先立って行われる講演会のお話も目からうろこの内容が多いので、これからも積極的に参加していきたいですね。


 交流会の情報は、当所ホームページのほか、「交流会情報メール」でも配信しています。メール配信をご希望の方は、下記登録フォームにメールアドレスをご入力の上、「配信希望のメールニュース」欄の「交流会」を選択し、ご登録ください。
メールニュース配信登録はこちら(登録フォームに移動します)

お問い合わせはこちらまで
仙台商工会議所 管理グループ
電 話:022-265-8124
FAX:022-265-8130