会議所インフォメーション

第154回簿記検定試験(2月23日施行)の合格者を掲載しました。

第154回簿記検定試験(2020年2月23日施行)の合格者を掲載しました。
下記合格掲示よりご確認ください。

     ★第154回簿記検定試験合格発表掲示はこちら(3月9日12:00より公表)

【合格発表に関するよくあるお問い合わせ】
 Q:合格発表がされていない
 A:合格発表は合格発表日の1200に発表となります。
   12:00以降にご確認ください。

 Q:点数が知りたい
 A:点数開示は合格発表以後であれば、合否に関わらず可能です。
  (但し、平日9:00~17:20 土日・祝日・年末年始を除く)
   電話・メール等ではお伝え出来ません。
   受験者ご本人が仙台商工会議所2階検定担当窓口へお越しいただき、
   受験票をご提示ください。

 Q:1級の試験結果について知りたい
 A:試験日より約2か月後ご登録いただいた住所に結果を郵送いたします。

  【WEBでお申込された方】
  下記リンク内「WEB成績照会サービス」画面より必要事項入力のうえ成績照会が可能です。
  ※合否確認は、合格発表日を1日目と数えて60日間有効です。
   60日経過するとこの画面で確認できなくなりますので、ご注意ください。

 Q:合格証書はいつから交付か
 A:書店とインターネットで受験申込された方は、約2か月後から受験票と引き換えで、
   仙台商工会議所2階検定担当窓口で交付いたします。
   なお、証書の保存期間は、試験日から1年間(試験日を1日目とします)です。
   保存期間を経過した場合は、合格証明書の発行(有料)に代えさせていただきます。
   合格された方は、お早めにお受け取り下さい。
   専門学校・会社など団体でお申込みいただいた方は、各団体宛に発送いたしますので、
   お申込みいただいた団体で受け取りをお願い致します。

以上、ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。