トップページ > お知らせ・イベント一覧 > 生命共済「あおば」病気入院見舞金の取り扱いについて

会議所インフォメーション

生命共済「あおば」病気入院見舞金の取り扱いについて

仙台商工会議所の共済制度では、これまで医療機関の受け入れ態勢の観点から新型コロナウイルス感染症と診断されて宿泊施設やご自宅にて療養をされた場合も「入院」とみなし、病気入院見舞金のお支払い対象としておりました。

しかし今般、政府より2022年9月26日以降は新型コロナウイルス感染症に係る発生届の範囲を全国一律に重症化リスクの高い方に限定する旨が発表されたことを受け、弊所共済制度におきましても2022年10月5日(水)以降の「病気入院見舞金」のお支払い対象を以下のとおりに変更致します。

《新型コロナウイルス感染症による病気入院見舞金お支払い対象》
  ① 65歳以上の方
  ② 入院を要する方
  ③ 重症化リスクがあり、コロナ治療薬の投与またはコロナ罹患により酸素投与が必要な方
  ④ 妊娠されている方

今後(10月5日以降)上記発生届の対象とならない方については
新型コロナウイルス感染症による病気入院見舞金のお支払い対象外となります。

生命共済制度にご加入いただいている事業所の皆さまには
個別に文書をお送りしておりますのでご確認くださいますようお願い致します。

【本件担当】
 仙台商工会議所 総務管理部 管理グループ 022-265-8125

仙台商工会議所入会のご案内

9,500社を超えるネットワークで事業活動の悩みを解決!
入会すると、売上げアップ・コストの削減など、経営上のさまざまなお悩みを解決します!

ご相談ください